Joipine3.5collab MS SQL Server・4D Server
私たちパインシステムは、医療・介護福祉施設向けの
トータルソリューションデベロッパーです。

紙での調査票にはOCRスキャナを利用した
読込機能がお勧め!手書きとの比較が1画面で可能、ミスなくスピードアップを実現します。

.

.

iPadなどのタブレット端末を利用したストレスチェックも可能!
チェックツール本体をはじめ、各通知書類の出力・結果集計〜分析のサポート・面接指導スケジュール対応など、
個人情報管理体系のもと、実施者様の業務を様々な面からアシストいたします。

《ジョイパイン4.3Evo_JoiAir》

iPad・AndroidTabを使って”楽しく・自由”に食事をチョイス!!

iPadを使って一緒に楽しみながら自由に食事をチョイス!!”QOL向上からCSアップへ”、利用者様の満足度をアップしましょう。

画面タップで簡単操作を実現し、聞き取りも楽しくスピーディーその上、選択した情報はリアルタイムに反映出来ます。是非ご検討ください!!

JoiAirシリーズ

データ提出加算 様式1及びEF統合ファイル対応※1

※1 EF統合ファイル出力には、既存のレセプトシステムよりデータの提供を必修とします。

iPad/iPad2/iPhone/iPodTouch/iOSは、Apple Inc.の商標です。AndroidTab対応商品は、AndroidTM 3.2以上の製品で動作します。GALAXY Tabは、SAMSUNGの商品です。

病棟・フロアー食事オーダーシステム for Web & Pad
NSTアシストシステム for Web & Pad

私たちパインシステムは、医療・介護福祉の分野であらゆるソリューションとして
"Easy Enjoy Reasonable" をキーワードにJoiAirシリーズを
スピード感を持ってご提供致します。

タイプA:Webブラウザーによるクライアントライセンス管理から解放

WEBに対応しており、多職種の各端末(Webブラウザー)でデータ入力、
編集が行えます。
機能としては、スクリーニング・栄養管理計画書作成対象患者の自動表示や
NST介入判定条件の設定から
自動判定などを行い大変便利です。

タイプB:リアルタイム&スピディー リモートディスクトップテクノロジーの活用
等、ご使用になる施設・規模・リクエストにより異なるタイプを単独及び複合で
ご提供致します。

【厚労省インターネット公表情報】

【速報】平成30年度診療報酬改定について

H30.2.23
平成30年度診療報酬改定の概要が厚労省HPにて公表されましたので、栄養管理に関わる内容を中心とし
簡単にまとめました(情報の内容につきましては、平成30年2月23日時点のものとなりますの
でご注意ください)。

1.【栄養サポートチーム加算 】 ◆算定要件の緩和
2.【栄養サポートチ ーム等連携加算】※歯科疾患在宅療養管理料の加算 ◆名称変更、追加加算点数(+)
3.【回復期リハビリテーション病棟入院料】◆「入院料1」へ専任常勤管理栄養士配置努力義務
4.【退院時共同指導料1、2】◆算定要件に管理栄養士追加
5.【緩和ケア診療加算:個別栄養食事管理加算】◆管理栄養士の参画 
6.【在宅患者訪問栄養食事指導料】◆評価点数の細分化
7.【在宅患者訪問褥瘡管理指導料 】◆管理栄養士の配置算定要件の緩和
8.【食事療養及び生活療養の費用額算 定表】◆費用の一部変更(+)

< 参考HP >
・厚生労働省 中央社会保険医療協議会 総会(第389回) 議事次第
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000193003.html

・厚生労働省 中央社会保険医療協議会 総会(第389回) 個別改定項目について 中医協 総-1 30.2.7
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000193708.pdf

・個別改定項目について 参考資料 平成30年2月7日 中医協 総-1参考 30.2.7
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000193709.pdf

★当社の栄養管理システム『ジョイパインシリーズ(NSTアシストオプション)』は栄養部門を中心に栄養管理実施計画、
NST、回復期リハ栄養管理、栄養ケアマネジメントの全てをアシスト可能!各部門端末のWeb参照機能・
フットワークオプション等にて施設内連携強化・大幅な業務効率の向上をご提案いたします。
ご興味のある方は、是非一度ご相談ください★

第3期特定健康診査等実施計画期間(平成30年度~35年度)

↓厚労省HP特定健診・特定保健指導について
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000161103.html

『特定健診・保健指導の実施率向上』を主目的としそれを実施するための変更が挙げられています。
変更点の中には検査項目や質問票内容、看護師の保健指導実施延長なども含まれます。
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000173545.pdf

栄養管理における


令和元年12月24日(火)に厚労省にて日本人の
食事摂取基準「策定検討会」の報告書が公表されました。

年齢区分別基準値や改定内容に変更はありませんが、
前回の報告書(令和元年12月24日)に一部誤りがあり
正誤表も合わせて通知されています。

【主な改定のポイント】
○活力ある健康長寿社会の実現に向けて
・きめ細かな栄養施策を推進する観点から、50歳以上について、
より細かな年齢区分による摂取基準を設定。
・高齢者のフレイル予防の観点から、総エネルギー量に占めるべき
たんぱく質由来エネルギー量の割合(%エネルギー)について、
65歳以上の目標量の下限を13%エネルギーから
15%エネルギーに引き上げ。
・若いうちからの生活習慣病予防を推進するため、以下の対応を実施。
- 飽和脂肪酸、カリウムについて、小児の目標量を新たに設定。
- ナトリウム(食塩相当量)について、成人の目標量を0.5 g/日引き下げる
とともに、高血圧及び慢性腎臓病(CKD)の重症化予防を目的とした
量として、新たに6g/日未満と設定。
- コレステロールについて、脂質異常症の重症化予防を目的とした
量として、新たに200 mg/日未満に留めることが望ましいことを記載。

○EBPM(Evidence Based Policy Making:根拠に基づく政策立案)の
更なる推進に向けて
・食事摂取基準を利用する専門職等の理解の一助となるよう、目標量の
エビデンスレベルを対象栄養素ごとに新たに設定。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08517.html

大切なお知らせです。

Windows 10 アップグレードについて

以下の項目に特にご注意ください!


※サポート対象商品か否かにかかわらず、Windows10にアップグレードする場合は、あらかじめ
リカバリーメディアの作成と、必要なデータのバックアップを必ず行ってください。
※Windows 10へのアップグレードにあたって、機器・運用インフラの更新が必要な場合があります。
開発販売元の「Windows 10 アップグレード情報」又、使用機器メーカーの最新の情報を必ずご確認ください。
※サポート対象外の製品につきましては、弊社サポートへお尋ねください。

Pine Support & Care Plan のご案内
弊社製品の”デッドコピー”にご注意!!
▲ ページトップへ

栄養管理ソリューション

ジョイパイン3.3Eco
ジョイパイン2.3Standard
栄養ケアPro3.3
Risako
RisakoPlus
特定保健指導
ジョイパイン・シリーズは、全てのソリューションと仲良しです。
ジョイパインシリーズは、栄養管理・栄養指導・栄養ケア(栄養管理実施加算・NSTアシスト)を統合した喫食者様の疾病改善・健康維持・増進など、栄養・食事に関する全てを総合的にサポートするシステムです。

健診管理ソリューション

特定保健指導
〜エコロジック&フレキシブル〜
総合健診システム”pHealth”は、”個人・企業・組合・特定健診etc"と定期的な受診者の増加に伴い健診業務を迅速かつ効率的に行える様に”ストラクチャ”から再構築したコンピュータシステムです。その”エコロジックでフレキシブル”なツールを是非一度ご覧下さい。

診療情報管理ソリューション

今日の診療を明日の健康に生かす、蓄積された情報資産を大きな価値へ ・・・
診療情報システムは、診療情報の管理における日常業務を効率化し、医療現場のスタッフを強力にサポートする次世代の医療ニーズに応えたシステムです。

医療機関用度備品管理ソリューション

施設規模に左右されないフレキシブルな医療ビジネス専用、用度備品管理システムです。
各部署の物品請求による払出業務を強力に支援!発注・払出業務、在庫管理業務の省力化等に加え、ハンディーターミナル・財務会計システムとの連携等オプションも豊富に備えています。

労務管理ソリューション

病院施設に特化した事務長様のお役立ちツール!
院内労務管理は、職員様採用から退職までの情報管理を始め、医療法で必要とされる届出事項に関する施設基準管理や病院機能評価に必要な帳票と幅広く煩雑な業務であります。 ”Joi personnel”は、病院実務に即した充実機能で一連の院内労務管理をフルサポート致します。アイコンは、「簡単・スピーディー・エンジョイ」です。

施設・介護福祉管理ソリューション

ジョイケア1.0

介護施設(老健・特養)に特化した施設スタッフのお役立ちツール!
〜介護レセプトをフレキシブル&リーズナブルに〜完全自社開発だからこそ、施設様の独自性に適応させ、これからの制度改革にも柔軟に対応できるソリューションです。〜介護栄養提供管理をもっと使いやすく〜

Coming Soon

JoiAirシリーズ


私たちパインシステムは、医療・介護福祉の分野であらゆるソリューションのサブセットとして"Easy Enjoy Reasonable" をキーワードにJoiAirシリーズをスピード感を持ってご提供致します。 お楽しみに! Coming Soon
お喜びとご納得!!ご期待ください。